中国、韓国、タイでのアパレル服飾雑貨等の仕入れ買い付け通訳業務はお任せ下さい!
海外市場を知り尽くしたプロが仕入れをサポート!
中国で仕入れてヤフオクやネットショップで起業する!
ヤフオクモバオクでアパレルを販売

昨今の先行き不安な不況を反映してか、本職と別に副業として起業される方が非常に増えているようです。 個人起業で一番人気なのがネットビジネスではないでしょうか。 その中でも輸入ビジネスを望まれている方が非常に多いです。 特に世界の工場として皆さんもご承知の中国からの輸入ビジネスを検討されている方は多いと思います。

ただ、「なにを仕入れて売れば良いのか?」と全く具体的なビジョンの無い方も多いようです。 漠然とネットビジネスで起業と考えいてる方の中にはネット上でよく見かける、情報商材の買い付けマニュアルを購入したり、 オークションの各種セミナーなどに参加された方もおられるのではないでしょうか。
■売れている商材をリサーチしてe-Bay等の海外オークションで落札してヤフオクなどで販売
海外オークションで購入してヤフオクなどで転売する場合ですが、ブランド品に代表されるようにネットなどでリサーチして知り得る売れ筋情報などは、情報の取得や仕入れも比較的簡単ですので、それだけライバルも多く利益率も低いでしょう。また高額ブランド品の転売などは、仕入れ資金の調達もかなり大変です。10万円で仕入れたブランドバッグを12万で転売出来ても、それが月間何個転売出来ますか?何十個も仕入れるだけの余裕が有る方は少ないでしょうし、それだけの資金があるならもっと他に有意義な仕入れが出来るはずです。そして最悪のシナリオは10万で仕入れた商品が必ず11万、12万で売れるとは限らないと言う事です。旬が短命なブランドバッグなどはいつ値崩れするか解りません。これらの方法は実践者も非常に多くすでに飽和している方法で、失敗する人が後を断たないと聞きます。圧倒的に失敗する確立の方が高い転売方法と言う事ですね。本当に儲かる真のドル箱商材など誰も教えてはくれません。

■海外マーケット情報などが記載された買い付けマニュアルやDVD、書籍など
海外マーケット情報等が記載されたマニュアルも同様です。そもそもその様な情報を販売すると言うことはその時点で陳腐化し、その情報に価値は無いと言う事に他なりません。(誰が本当の【宝島の地図】を不特定多数に安価で販売したりしますか)これらのマニュアル類は昨今の情報商材ブームで作成された物が大半で、その内容も、ネット等で情報収集が可能な内容が大半。核心部の買い付けの内容は非常に薄く、現地の会話集などでマニュアルのボリュームをカサを増しているものもあるようです。このようなマニュアル片手に渡航して上手く行くほど海外アパレル買い付け業務は甘くはありません。中国、韓国、タイ等含む海外マーケットのタイムリーな情報は都度変化します。数ヶ月前にはあった問屋がある日突然無くなっていると言う事も珍しくありません。結局現地の市場情報を熟知し、現地の仕入れ術を知り得たプロの手ほどきが無ければ何度も何度も渡航するハメになります。その渡航経費があれば最初から現地でプロのアテンド業者を頼む方が賢明です。

■○○育成セミナーやネットショップ、オークション起業セミナーなど
主催者や講師自体がなんら実績の無い事が多い。プロどころかセミプロレベルのスキルや実務経験も無い為、当然プロのサポートなどは出来ません。初心者限定、女性限定などと銘打って、初心者向けに開催される事が大半。調べれば簡単に得る事が可能な情報を丁寧に時間をかけて説明してくれるか、机上の空論の域を出ない話が 大半でしょう。

弊社のお客様のお話等をお伺いしてる限りでもこのような趣旨のものが多いのでは無いでしょうか。

製造元の中国から直接仕入れる!

今の仕入で満足ですか?

おそらくこちらをご覧頂いている方は、
■「ヤフオクやモバオク、ネットショップなどでアパレルを販売したい!」
■「雑貨や、衣類など自分の好きな物でショップを開業したい!」
と明確な商材が決まっている方が多いはずです。

ヤフオク、モバオクなどのネットオークションや携帯オークション、 ショップサーブ、メイクショップ、おちゃのこネットなどのASPでネットショップを開店してアパレルを 販売したい方と言うのはかなりおられるようです。 好きこそ物の上手なれではありませんが、やはり好きな物を扱うのが 一番成功の近道です。 なによりアパレル、服飾雑貨と言うのはネット販売する商材の中でも最需要アイテムです。

自分の好きな物なのですから常時情報のアンテナを張っていますし、 少々の事も苦痛とは感じないどころか、逆に楽しく感じるはずです。 ヤフオク、モバオクやAPSでのネットショップ運営の最大のメリット。それは開店資金殆どかかりません。 ランニングコストも同様です。そんな簡単にお金も掛けずに始められるんじゃぁ、売れないのでは? いえいえ。ヤフオクもモバオクもAPSのネットショップも かなりの売り上げを上げられている方は多数おられます。

■アパレル販売で起業したいが、仕入れルートが見つからない...
■ネット問屋等を覗いてみたが、欲しい商材が見当たらない...
■問屋に行ってみたがプロ(業者)で無ければ仕入れ出来ない...
■実際仕入れてみたが、既に同じ商材が多数出品されている為値崩れ...

やっぱりプロのような買い付けルートが無ければ成功するのは不可能...
本当のプロの仕入れルートなんて誰も教えてくれないし...

では、ワンピースにデニムにニットにバッグにアクセサリーにetcと、皆さんが求めるアパレル商材は何処から 仕入れすれば良いのでしょうか?
簡単です。海外、それも現在の日本、世界のアパレル製造の大半を担っている中国から直接仕入れすれば いいんです。国内の問屋及びネット問屋、楽天やヤフーのショップさんは勿論ですが、皆さんがお気に入りの 服を購入したそのショップも中国のアパレルマーケットからの仕入れ品かも解りませんね。

10年ほど前までは韓国、香港といった場所がアパレル買い付けのメッカだったのですが、今では中国での仕入れ術を マスターしない事にはアパレル販売で生き残る事は至難の技です。

ただし、中国での仕入れは一筋縄では行きません。韓国や香港などと比べても非常にハードルが高いのです。 「どのようにハードルが高いの?」と思われる方も多いかと思います。 簡単に言えば全く商習慣が異なります。【日本のビジネス感覚】や【モラル】は通用しません。そのような 感覚で業務をすると100%失敗します。 実際にプロですら、中国での商材買い付けにはあらゆる面で苦戦、失敗する訳ですから、皆さんがいきなり単身もしくは 簡単な通訳を使って、「中国でアパレルを買い付けるぞ!」といってもそれはまず難しい問題でしょう。そもそも中国の 何処に買い付けに行くのか?マーケットは広範囲に無数に存在します。現地のマーケット情報を熟知した者で なければ日本で売れるデザイン、品質をクリアーできるマーケットの案内は不可能なんです。買い付けた商材は どうやって日本に送りますか?衣類を数十万円分も買い付けると想像以上の量です。当然ハンドキャリーで 持ち帰りなどは難しい量です。輸入手続きは?不良品にはどのように対応しますか?滞在期間中に納品が間に合わない商材は? 日本で販売するに辺り必要となるネーム類の取り付けは?完売した商品のリピートは?等々問題は多数あります。

手強い中国での買い付けをクリアーする

C.K.Tカルチャートレードがご案内する海外マーケットは、日本のプロ、業者さんが利用する マーケットです。その中からも選りすぐったマーケット情報、データを持っています。 また、ミニマム(最小発注数量)のハードルも非常に低く、 数枚からの仕入れが可能です。つまり、少数、多品目の仕入れが可能な訳です。 ワンピもデニムもインナーもアウターもバッグもストールもブーツもアレもコレも 仕入れたいと言う皆さんの要望をかなえる事が可能です。

でも中国って品質やデザインが心配と言う方も多いでしょう。当然の心配だと思います。 勿論、不良品はあります。但しこれは中国に限りません。海外マーケット 仕入れ品では常につきまとうトラブルです。海外はもとより日本の問屋で仕入れても 不良のリスクはあるでしょう。従って必要以上に不良のリスクを懸念するよりも、仕入れてしまった 不良への対策が必要となる訳です。C.K.Tカルチャートレードでの仕入れサポートプランには日本国内での検品〜B品の補修まで 対応させて頂く検品サービスもご用意しておりますので、届いた商材が不良だらけだったらといったご心配も不要です。 C.K.Tカルチャートレードのご案内させて頂くマーケットは比較的品質の安定したマーケットに厳選しております。また先の検品、補修 サービスを通して頂ければその不良率も僅かなパーセンテージまで落とす事が可能です。 プロの業者様にも喜んで頂いている画期的なサービスです。

ではデザインは? 先述の通り、中国のアパレル工場は世界中からのオーダーを請け負っています。 C.K.Tカルチャートレードがご案内します広東省は香港の隣と言う地理的条件も ありその昔からアパレル産業が非常に盛んな場所です。香港をハブとして欧米、日本のメーカーが 中国でアパレルの作成を行う訳です。ご存知の通り香港は世界中の流行が一挙に集結する場所です。 そしてあらゆる物流(貿易)のハブとして機能する土地です。 この為ここ広東省では欧米や日本の流行のデザインがあっと言う間に末端の業者にまで広がる訳です。 ただし広東省といっても相当な広さです。アパレルマーケットは広エリアに渡りに無数に存在しますので、
■日本人向けのデザイン
■日本での販売に絶えうるクオリティー
■元卸価格の仕入れ値
で仕入れ出来る市場は【極一部】に限られます。
中国で失敗される方の多くはこのマーケット選択の時点で失敗されている訳です。

日本で人気のデザインが、中国卸値で買い付け出来るとしたらどうでしょうか?
アパレル販売で起業して成功する条件が70%〜以上は揃った訳です。
物販は仕入れが全てといっても過言では無いでしょうから。 残りの30%は皆さんの売り方次第で成功は目前です。

弊社ではこれまでもヤフオク、モバオク、ネットショップでの販売を目的をされる お客様の仕入れを多数お手伝いさせて頂きました。 主婦の方等は旦那様の収入を優に上回る利益を出されている方も少なくありません。 その後楽天へステップアップされた方、実店舗を構えられた方など成功例も多数ございます。 海外買い付け。特に中国での買い付け業務を成功させるには様々な条件が必要です。

■現地のマーケット情報力
■現地の仕入れ術
■不良品に対する対策
■現地での人脈を持ったサポート業者

C.K.Tカルチャートレードでは全てを備えてお客様の仕入れを強力にサポートさせて 頂きます。

中国仕入れの詳細はコチラから>>

お申し込み、お問い合わせはコチラから

ホーム/ 海外業務サポート/ 中国業務サポート/ 韓国業務サポート/ タイ業務サポート/ 義烏業務サポート/ ネット販売で起業を目指す方/ お客さまからの声/ アパレルOEM作製/ 国内検品サービス/ よくあるご質問/ ノベルティーグッズ作成/ 過去の最新情報/ お問い合わせ/