中国、韓国、タイでのアパレル服飾雑貨等の仕入れ買い付け通訳業務はお任せ下さい!
海外市場を知り尽くしたプロが仕入れをサポート!
よくあるご質問
Q. 少量からでも仕入れできますか?
A. 可能です。国や市場によっても異なりますが、目安として3〜5PCS程度から卸値での交渉、仕入れが可能です。また弊社のスタッフが同行の場合通常サンプル購入出来ないお店でもサンプル購入が可能な場合もございます。弊社各スタッフが長年に渡り市場での取引を行っておりますので少量からでも卸値にて交 渉可能なサプライヤー(卸店)と多数取引しております。

Q. 個人でも問題ありませんか?
A. 全く問題ございません。法人様、個人様の区別はございません。小規模な個人のお客様も多数ご利用頂いております。日本のファッション情報にも明るいベテラン日本人バイヤーがお客様の規模、仕入れ予算、ターゲット商材などを考慮して広大なアパレル市場からお客様にベストと思われる市場をチョイスし仕入れプランニング致します。

Q. 日本人スタッフが現地でサポートしてくれるのでしょうか?
A. はい。ご安心下さい。現地に駐在しておりますベテランの日本人スタッフと中国人スタッフのWサポートです。(※詳しくはプラン詳細をご確認下さい) 日本人スタッフが毎夕食時、夕食後のお打ち合わせや、簡易コンサルティングも行います。仕入れに関するご相談や、仕入れ後の販売のご相談なども可能です。標準で夜9時までのサポートですので、お土産のご購入やマッサージ、美味しい食事など現地を満喫頂けると大変好評です。

Q. 中国、韓国、タイ、どこが良いですか?
A. お客様の仕入れされたい商材や価格帯等目的によりベストな国は異なります。海外仕入れ未経験の方で渡航先を迷っている方等は 申し込み後弊社にてベストな仕入れルート、渡航先をプランニング作成させて頂きます。
※お客様からのご要望が中国に集中して来た為、2010年7月を持ちまして韓国、タイでの業務は終了させて頂きました。韓国、タイでの仕入れから中国へシフトをお考えの業者様などは、是非お問い合わせ下さい。

Q. 現地人エージェント業者の方が値段交渉は有利なのでは?
A. 現地人業者だからといって価格交渉で有利な事は『全くありません。』むしろ現地人の場合ライバル店への商材の流出等を懸念され撮影を一切拒否される場合や強引な値切り交渉で店員の心証を悪くし逆に高い価格を提示されている事も珍しくはありません。また日本のファッション事情や販売手法が理解出来ない現地人通訳者は、あくまで言語を通訳するだけの『ただの通訳』になる可能性が高いでしょう。例えば中国人だからと言って、中国の事を何でも知っている訳では有りません。経験上アパレル仕入れ業務に関する情報、スキルの無いマーケット通訳者の方が大半かと思います。現地人に日本のファッション事情、販売事情などが理解出来る訳が有りません。逆に現地に在住している日本人だからと言って、アパレルやファッション事情に詳しく無ければ意味を成さないでしょう。

他業者と比較
A(現地人アルバイト通訳)
大半が日当制の通訳費のみで価格だけを見れば割安感があるが、各方面でのキックバック行為や、日本人との 商習慣の違いから約束事、期日面でのルーズさは否めない。また案内出来るマーケット情報もかなり乏しい為、安いだけで不良率が飛び抜けて高い市場への案内や、近年の細分化されている日本のファッションカテゴリーは当然理解出来ないため、誰が来ても同じ市場へ案内する等、お客様の気づかない間に仕入れの可能性がかなり制限される。帰国後の商品のリピート等、金銭面でのやり取りも含めリスクが大きい。
昨今では現地駐在員を辞めた後、現地で定職を持た無い日本人が日当稼ぎの為に集客し通訳を請け負ってる場合も増えている。アパレル含め、各ジャンルに特化したスキルは殆ど無く、通訳含めアルバイトで様々な業務代行を請け負っている。HP上では現地法人を謳っている場合もあるが、実際は登記などしていない例が多い。そもそも日本国内の法人で無ければ安心感などは皆無である。

B(現地アテンド業者)
日本人は在籍せず全て現地のローカルスタッフで運営している為、商習慣の違いから起こるトラブルは否めない。 来れば何でも欲しい商材が手に入る!といった誇大宣伝が多いが、実態はそんな事はあり得ない。案内出来るマーケット情報もかなり乏しい為、安いだけで不良率が飛び抜けて高い市場への案内や、近年の細分化されている日本のファッションカテゴリーは当然理解出来ないため、誰が来ても同じ市場へ案内する等、お客様の気づかない間に仕入れの可能性がかなり制限される。 商品の知識不足の為、正規品と謳ってコピー商品を勧めるようなトラブルも。各方面でのキックバック含めやはり金銭面でのリスクは大きい。

C(日本国内アテンド業者)
日本人運営者やスタッフ自体が現地での仕入経験も少なく知識も乏しい。 現地人通訳などローカルスタッフを見つけて丸投げしているだけの業者も非常に多い。ツアー形態等でクライアントを募る業態が多く運営者が商品知識や業務の知識にも乏しい為、実態はローカルスタッフ頼りの手探り状態での運営。現地の商習慣を理解出来ていない為、ローカルスタッフとの連携も上手く行かず事後のトラブルも非常に多い。当然クライアントの満足度も低い。

※以上は弊社スタッフが実際これまでにお客様などから伺ったお話を元に記載致しております。

Q. CKTさんのHPやブログに記載している情報と似たような事を書いているサイトがありますが?
A. 最近、CKTのHPやブログに記載している海外仕入れの【情報源】や【文章】などを盗用や真似たサイトやブログ等が少なからず有る様です。 そのようなサイトとは弊社は一切関係ございませんのでご注意下さい。(弊社から情報提供も一切行っておりません) CKTのサービスは長年海外マーケットでの仕入れ情報を知り尽くしたプロ達が作り上げたコンテンツです。実力、実績、情報力の乏しい 他業者が簡単にマネ出来るようなコンテンツではございません。(事実こういった業者はお客様とのトラブルが絶えないようです。) お客様の声、ブログなどをご確認頂ければ明らかな通り、CKTはお客様の案内実績、リピート率(成功率)が圧倒的に違います。 ※弊社HPおよびブログに記載の情報源を盗用している悪質なサイトは弊社の方から法的に対処しております。

Q. 市場にはどのような商材がありますか?
A. 当サイト内やスタッフブログでも市場、商品画像を可能な範囲で掲載しております。一番人気のヤングレディース(カジュアル系ナチュラル系ギャル系など)メンズ(カジュアル系、キレイ目系、お兄系など)子供服(男児女児カジュアル、女児フォーマル、ドレスなど)服飾小物(バッグ、ストール、靴、アクセサリーなど)お客様のご要望に応じて膨大な市場データからベストな仕入れプランをプランニングさせて頂きます。 雑誌等で見た事のある商品やネットモールショップでランキング入りした商品等も多数ございます。

Q. 参加される方はどのような方でしょうか?
A. メーカー様、実店舗やネットショップ、モール店を経営されているプロ(業者)の方は勿論ですが、新規で新たに実店舗、ネットショップを開店される方や、開店予定の方の視察。最近は主婦、OLの方が休日をご利用してネットオークションの商材を仕入れにこられております。ネット問屋などの限られた商品群からの仕入れでは直ぐに同業と商材がバッティングしますが、海外アパレル市場では数えきれない桁外れの商品群から【ご自身のセンスでオリジナルな唯一無二な仕入れが可能】ですので他同業と商材がバッティングする様なケースも殆どございません。売れ筋商品が直ぐに追随されアっと言う間に値崩と言うような事も少ないでしょう。お客様だけのドル箱商材を発掘する事も可能です。

Q. 以前他業者の○○仕入れツアーに参加しましたが、欲しい商品が全くありませんでした。
 正直ダサくて何も仕入れず帰った経験があるのですが、大丈夫ですか?※お客様の原文そのまま
A. 弊社では事前にお客様のターゲット商材を確認させて頂きます。 またC.K.Tカルチャートレードではそのような不安点を解消する為にも本サイト内やスタッフブログ内にて、私たちがご案内致します市場にてどのような商材の仕入が可能なのかイメージ頂けるように極一部ではございますが、出来るだけ可能な範囲で市場情報や商材画像を掲載しておりますのでそちらをご参考下さい。弊社のプランニング市場は人気ショップやメーカー様等が実際に仕入れ業務を行うマーケットです。

Q. 人気ブランドの余剰在庫品などはありますか?
A. 仕入れれば間違いなく日本で高額販売出来るような人気ブランド品の正規余剰在庫といった、そのような『タナボタ商材』 はございません。市場にあるブランド品は殆どがコピー商品、ライセンスの無い商材なので通関時に大きなトラブルになります。

Q. 2名で参加予定です。1名は付き添いですが参加費用は必要ですか?
A. 付き添いの方も含めご参加される方は全員サポート対象としてサポート料金が発生致します。

Q. 仕入れ金額はどの位必要ですか?
A. お客様のご予算によりお幾らでも結構です。弊社での規定は設けておりません。お客様の規模や商材によっても仕入れ額は様々です。 あまり利益を求めない視察や海外仕入の体験、勉強を兼ねてサンプル程度の仕入れをご検討であれば数万円〜10万円程でも十分かと思います。比較的多い価格帯としては、個人の方の場合30万〜50万前後の方が多いです。

Q. 送料はどの位ですか?
A. 現地からの国際貨物運賃は貨物(仕入れ商材)のボリュームにより大きく異なります。また殆どの業者は実重量とボリュームウェイト(容積重量) のどちらか比重の重い方で送料を算出します。アパレル商材の大半は軽くて嵩張るものが多いですので、実重量では無く容積重量で送料が確定します。同じ50万円の仕入れでも、比較的嵩張らないTシャツ50万円分と、嵩張るダウンJKT50万円分では送料は数倍は変わります。正確な送料はパッキング後でなければ算出は出来ません。貨物運賃はこれまでの経験から、仕入れ額の10数パーセント程度が目安になるかと思いますがあくまでアバウトな概算になります。

Q. 女性1人での参加でも大丈夫ですか?
A. ご心配ございません。女性1名様でお申し込み頂く事も珍しくございませんので安心してお申し込み下さい。弊社ブログでは多数のお客様の仕入れ模様をご紹介させて頂いております。

Q. 帰国後完売品などのリピートオーダー等は可能ですか?
A. もちろん可能です。サプライヤー(お店)の詳細と商品画像、数量等メールにてお知らせ下さい。詳しくは国別仕入れサポートのリピート買い付けサービスをご確認下さいませ。

Q. 仕入れアパレル商材の検品は可能ですか?料金は?
A. 弊社では日本国内にて検品〜洗濯ネーム、ネームタグの作製、取り付け、B品の補修業務まで一貫した検品サービスが可能です。単価はボリュームやご希望の検品内容により異なりますので仕入れ前の時点で明確な単価のご案内は難しいです。仕入れ後のお打ち合わせ時に大凡の単価のご案内が可能になりますのでその際にお客様側でご判断頂ければ幸いです。検品の作業内容等詳しくはHP内の検品サービスページをご確認下さいませ。

Q. 仕入れ資金以外にどの様な費用が発生しますか?
A.以下比較的金額の大きなものを記述致します。弊社プラン手数料(HP参照下さい)、仕入れ額に応じた弊社各種手数料(HP参照下さい)、 往復の航空券(格安チケットの往復で5万前後)、宿泊費用(一泊/5,000円前後)、国際貨物運賃(アバウトで仕入れ額の10数パーセント前後)、関税等(一般的なアパレル商材の場合仕入れ額の15%前後)、検品サービスを受けられる場合は検品料金、ネームタグ等自社タグに付け替える場合はタグ代などもかかります。ほか細かなものですと、交通費、食費、お土産代などでしょうか。

Q. 現地での仕入れ通訳や発送代行のみお願いしたいのですが?
A. 申し訳ございませんがHP記載の弊社仕入れプランサービス内容は全て完全ご予約制でのご案内になります。各サービスの切り売りは行なっておりません。ご了承下さいませ。

Q. ○○○を仕入れたいのですが、お店の場所を教えて頂けますか?
A. 申し訳ございません。膨大な市場情報のデータ等は弊社の大切な財産になります。お客様のプランニングに必要となります以外での情報提供は行なっておりません。また同種のお問い合わせへの回答は控えさせて頂いております。予めご了承下さいませ。

Q. 海外送金は不安です。各サービスの支払(決済)方法は?
A. 日本国内の三菱東京UFJ銀行の弊社口座宛へのご入金となります。※一部現地にて現金でお支払い頂く場合がございます。

その他のお問い合わせはコチラから

ホーム/ 海外業務サポート/ 中国業務サポート/ 韓国業務サポート/ タイ業務サポート/ 義烏業務サポート/ ネット販売で起業を目指す方/ お客さまからの声/ アパレルOEM作製/ 国内検品サービス/ よくあるご質問/ ノベルティーグッズ作成/ 過去の最新情報/ お問い合わせ/
特定商取引法に基づく表示 相互リンク